Welcome to my blog

椿の小部屋(つばきのこべや)

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

私服月森くん進行中2~講座~

len4.jpg
こんな感じでパテ盛りして来ています。
まだ削ってもないので汚いです。リアル感があるのでこんな感じでお見せして行きますねー(^^ゞ
ボディの向かって右がくびれすぎていたり、脚のラインがところどころグニャグニャしているので直します。
脚は骨があるように想像しながら作っています。グニャるとおかしいので…。

len3.jpg
やはり後ろからみても脚が曲がっています…
背中も原型が男性にしてはくびれすぎているのでフラットにしています。
衣装によっては(ロングジャケット系とか)お尻は隠れることが多いですが、私は基本お尻を作ります。
そうすると上に服を着ても自然にそこが盛り上がるので…結構隠れている下のところもちゃんと作りますね。
そのほうが逆に後々楽なので。急がば回れw

len3 (4)
脚の形を直しながら軽く削ったところです。
腕はなんとなく付けています。
腕を作るときには、まずボディの肩周りをちゃんと作ってから穴を開けてワイヤーをはめます。
そこにパテを盛るのですが、その時肩にヴァセリンを塗って分離出来るようにしておきます。
この作業を繰り返して自然な肩・腕を整えて行きます。

len3 (3)
まだちょっと脚が曲がってます(^_^;)
そこは直して行きます。
後ろ髪はシュッとしたキャラクターなのですっきり目に作って行くようにします。

こんな感じで写真で見ると、ここ直した方がいいなーというところが見えてくることが多いです。
そういう時は忘れないように鉛筆で直に印を付けておきます。
どうせやすったり、サフ吹いたりするので全然問題ないです。ガンガン書いちゃいますw

作業時間ですが、だいたい基本的に毎日少しでも進めるようにしています。
30分の時もありますし、何時間もするときもあります。
でもほとんどが2時間とか3時間とかですかねー。深夜コツコツ型ですw

流れとしてその日の最後にパテを盛っておけば翌日には削れると言う感じです。
硬化に3時間かかりますので…3日くらい経つと完全硬化してカチカチで指が痛いですw
ですのでだいたい1日の流れは、削る→180番でやする→パテ盛るになります。



今日はここまでです(^.^)


7月4日にカスタムについて拍手コメして下さった方ありがとうございます。
ご覧いただけているか分かりませんがお返事追記に畳みます。

拍手ありがとうございました!
応援して下さっているということで嬉しかったです(^.^)
最近はカスタムされていないということでしたが、また始められるのでしたら頑張って下さいね。
何か少しでもやる気に繋がったと感じて頂けたなら本当に光栄です。
このような自己流カスタムの素人サイトですが、よろしければまた遊びに来て下さいね!

椿
スポンサーサイト

Category - カスタム関連 道具・講座

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。