Welcome to my blog

椿の小部屋(つばきのこべや)

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

『金色のコルダ3 AS天音学園』攻略メモ~発生しにくいイベント~

横浜天音編だけフルコンプしました!
長い!!(笑)

そうですね…やっぱり70時間くらいかな?多分函館天音編も20時間くらいはかかると思うので(1周でコンプ出来れば)本当に100時間コースかも…(^^ゞ
もはやそこいらのRPGより長いです。
頑張った甲斐あり、とても素晴らしかったのでこれで12月のイベント存分に堪能出来そうです。
本当に楽しみ…コルダって素晴らしい(;_;)

今回、また至誠館と違う要素出てきてます。
至誠館ではSSS評価コンプがシビアになり、ゲーム難易度普通~操作難易度難しいでないとなかなか取れなかったんですが、今回の天音はイベント数がやたらに多いので股掛けプレイがシビアになっています。
特に響也のイベント数が多い気がする。

いつも検索からたくさん来て頂いているので、毎回纏めないと申し訳ない気持ちなので例によって発生しにくいイベント纏めておきます。
攻略本は購入したことがないので自分調べです。間違っていたらごめんなさい!

【プレイする時気を付けること】
・響也と冥加の同時攻略イベントあり(響也の逆注目イベント33)
・響也と氷渡の同時進行イベントあり(氷渡のイベント24)
・響也、かなでのレベル要18(珠玉)※特にアンサンブルを作る必要はない
・ゲーム難易度普通~で発生するイベ4つ+1(氷渡)
・冥加ランチ攻撃によるビーズ回収…10個集めるとイベント発生

【イベント】
・かなで「イベント12 ある夜の理事長室」…第一期間中、横浜に滞在しているソラトーノに話しかけない※かなでイベント8、9を発生させない。7/18に自動で発生。
・各大会でわざと敗退イベントあり
・かなで「イベント56 天音の変化?至誠館編」…ファイナル期間に元町通りで完成度の高いアンサンブルを演奏
・かなで「イベント57 天音の変化?神南編」…ファイナル期間に山下公園で完成度の高いアンサンブルを演奏
※ファイナル期間、元町通りで一人練習している時に円城寺 阿蘭と再会イベントあり

※ゲーム難易度「普通」以上 第3期間~ 誰も落ち込んでいない状態、キャラクターの新密度が350~
・かなで「イベント66 テレパシー」…冥加、天宮が同じ場所にいる時に入ると自動発生
・かなで「イベント67 冥加の威を借り」…冥加、氷渡が同じ場所にいる時に入ると自動発生
・かなで「イベント68 ピアノを教えてください」…天宮、七海、氷渡が同じ場所にいる時に入ると自動発生
・かなで「イベント69 カッコいい楽譜」天宮、七海が同じ場所にいる時に入ると自動発生

・冥加 隠しイベント…
冥加とランチを10回してお礼のビーズを集める(ランチに誘えるのは第二期間から)
セミファイナル期間以降、屋上・聖堂・エントランスのいずれかにいる時に入ると自動発生
(自分は珠玉恋の音3、聖堂で発生しました)
ビーズのブレスレット会話の後、冥加に話しかけるとイベント会話発生
同日に冥加とのランチ、差し入れの2つを起こすと帰宅後自室で特別プレゼントイベント発生
※逆注目だとまた条件が違うようです。特別プレゼントが貰えるのは珠玉だけ。

・天宮「イベント22 鼓動が速くなる」…珠玉ルート、新密度950~、8/23に屋上で発生
・天宮「イベント32 虹をあげるよ」…逆注目ルート、8/3以降、二人で練習後に発生(発生のタイミングがよく分からないのですが、何度かやってみると発生します)

・氷渡「イベント4 クラスメイト」…第一期間中、新密度100~で発生。差し入れもランチも断られる期間なのでストーカーして練習聞かせまくるしかないです。自分は7/17に発生しました。凄く良いイベントなのでお勧め。
・氷渡「イベント9 壁を越える者への賛辞」…第二期間、難易度普通~、悲しみの三重奏曲のイベントを終えたら習熟度を100にした状態で聞かせる。自分は新密度500~氷渡落ち込み中に発生しました。
・氷渡「イベント24 恋でもライバル」…響也と同時攻略中に発生

・響也「イベント33 コンサートに行くのは俺だ」…逆注目ルートにて冥加と同時攻略中に発生

【ドルチェ】
各自は割愛しますが、複合遊園地、カフェ、外交官の家、関帝廟、長谷寺、鶴岡八幡宮の6か所あり料理レベル2、3、4、の好みの料理からランダムで2か所発生という前回同様のものです。

【特別食材入手方法】
・5匹のネコの新密度を50(演奏5回聞かせる)にする。
・恋の音が3つになるとネコから貰える。

【冥加】フォアグラ…ウニ
【天宮】アボカド…ミミ
【七海】豆腐…ルカ
【氷渡】かに…レオ
【響也】スパイス…チビ



では感想を畳みます。※ネタバレ注意




















「総評」
星奏祭4の時に天音劇場色々凄いとキャストさんがおっしゃっていましたが、全然ギャグ路線ではなく真っ当でした。
冥加さんの登場シーンで凍る演出あった時に若干不安になったんですが(どこのヴァンガードかよ的な)心底ほっとしました(^^ゞ
天宮登場シーンにはみんな度肝を抜かれたことでしょうね~トゥインクルトゥインクル

校内とか寮とか突っ込みどころ満載で、響也がプレイヤーの代わりにひたすら突っ込んでくれるので良かったなと思っていたのに…あれになってしまい…でも住めば都というか天音生活にもすっかり慣れてしまったので不思議ですw

静さんがラヴェルラヴェルやたら言うので、すっかりラヴェルが聴きたくなってしまいました。
コルダには確か出てこないですが私が好きな曲は「水の戯れ」です。
好きな作曲家がラヴェル、ラフマニノフ、ブラームスなので天音とってもわくわくしました。

「冥加」
個人的には逆注目が新鮮で良かったかなと思います。
「度し難い女だな…」と言いながら新密度がぐんぐん上がって行く冥加さん、可愛いです。
同じ学校になったらデレが半端じゃなくて、こちらが赤面するとあちらも赤面すると言った感じでリア充爆発しろ感が堪らなかったです。
冥加さんクラスタの皆さんは、念願のランチそして祭りと夢叶って良かったなと思いました。

逆注目でだんだん冥加さんが弱いところを見せて来る様が凄く好きです。
後半のあれが戻った時のあれとか凄く良かった。
冥加さんとこの先付き合って行ったら色んな意味で恐ろしいです…過保護だし、ファムファタルだし色々。スペシャル見てなお一層そう感じました(^^ゞ

ビーズイベント頑張って見れて良かったです。本当はペルセフォネを見た逆注目でやれたら良かったんですが。あのビーズにそんな意味があるとは本当にロマンチストですよね。恥ずかしいくらいだわw

「天宮」
秘密の花園で恋の実験。まさにそんな感じ。

心配していた甘ったるいだけのストーリーじゃなくて本当に良かったです。
でもちゃんと私の脳内ではEDで薔薇の奇跡が流れました…良い意味で。
珠玉の切ない感じとか、君に嫌われたくないと願う静さんとか、EDの台詞とかとても好きです。
逆注目の静さんにちょっと意地悪するかなでが本当に可愛くて、いいぞもっとやれな感じでした。
どんどん不安になっていく静さん可愛い。

珠玉も逆注目も一貫して軸みたいのがぶれていなかったので、これが天宮静なんだなーとつくづく。
生い立ちとか掘り下げても良いかなとも思ったけど、あんまり重くしてお涙頂戴だと逆に萎えるので良かったかも知れない。とか言って函館で出てきたらどうしよう。。。

珠玉22のイベント、ちょっと見るの面倒かもですが可愛いから是非お勧めしたいやつです。

「七海」
七海くんはまず冥加さん崇拝が凄過ぎて、実際近くにいると予想以上で若干引きましたwww
珠玉は結構辛く苦しいところもあるのですが、七海くんらしいEDで良かったと思います。

個人的に今回とても面白かった逆注目。
まさかあの方を師として仰ぐとは…どうしてそうなったw
鎌倉デート大爆笑でしたwww
いつか本当に成長が追いついて、大人の男になった七海くんに会いたいです。

お弁当交換のかなでの反応がとても笑えた。美味しい中華料理うらやまです~。
かなでのリアクション時々凄い面白いですよねw

「氷渡」
氷渡くん…予想外の感じで衝撃でした。
まさにテンプレのツンデレヒロイン(笑)
「べっ…別にあんたのことなんか好きじゃないんだからねっ」的なキャラ久々に見ましたw
からの女神崇拝…氷渡くん面白過ぎるよwそして可愛い。

デレが加速してくるとこちらの恥ずかしさが限界越えて来て、PSP叩き割りたい気持ちに駆られましたw
途中、例の氷渡くんが無印で事件起こしたのこの辺かっていうあたりから、結構辛くなりましたね。
ほんの一握りの人間だけが夢を現実に出来る、世界ってそうやって出来てるんだろ。
真理だなと思いました…。
氷渡くんは女神の存在があって壁を越えることが出来たけど、あの環境の中でやれたのは凄いことだなと思います。普通心折れるよね…。

エピローグ…氷かなお幸せに!!!(ガチャーーーン←脳内でPSP投げた)って思ったけど、冥加さんに殺されるんじゃないかと不安になりました(笑)

「響也」
やっと01キャラとしての存在感を見せつけることが出来た気がしています。
共通部分のところで何これ辛すぎるみたいな展開になって不安だったのですが、響也も私も律に救われました。

律!響也ルートで輝いている!!
無印ではあんまり兄弟が向き合う様が描かれなかったので、律と学校が離れたり、一方でかなでがいないところで響也が成長して行くんだろうところとか胸熱でした…。
かなでもまだ一人で成長して、幼馴染のゆるゆるした関係から二人とも大人になれたんだなと思いました。

最初に逆注目からやったので、なるほどこんな感じか~って思っていたのですが、珠玉が凄く良くて…響也珠玉でしかファイナルで星奏と戦えないのでこのゲームの真のシナリオじゃないかなって思っています。
天音側で星奏と戦ってファイナルで星奏が負けてしまうのは、なかなか辛いものがあるにはあるのですが、如月兄弟の台詞がすごく良かったので救われました。

成長していく響也がいつもかなでに翻弄され気味だっただけじゃなくなって、大人の男になっていく様はきっとかなでもドキドキだったと思います。いやもう凄い…w
無印の響かなと言えば、
駄犬暴行事件→ブランコ→長い落ち込み期間からなんかいつの間にか立ち直ってる。
くらいの印象だったので、この珠玉凄く凄く良かったと思いますブラボー。
幼馴染っていいね…なんかこの響かなはきっと律もずっと見守っていって影から見てるだけで幸せなんだろうなぁみたいな未来が見えました。律かながもちろん1番好きなんですけど!w

最後に、天音劇場の銅鑼マ面白かったです!やっとカンフーの謎が解けました(笑)
あと響也一緒に自転車乗ろう!w

あーやっと纏まりました(^^ゞ
これで函館に行けます!頑張ります!
ピンキーも同時進行で頑張りますー(^^)
スポンサーサイト

Category - ゲーム攻略と感想

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。