Welcome to my blog

椿の小部屋(つばきのこべや)

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

ルトゥール攻略メモとか感想とか(バレなし)


発売から約1か月、女王試験生活を送りなんとかED一通り見ました。
ゲームのアンジェリーク自体が初見で、おおまかな仕組みも分かっていなかったので最初はちょっと戸惑いました。
決められた何日間をプレイするという訳じゃなくて、自分の進め方でクリアする日数が変わるシステム。
乙女ゲというよりシュミレーション要素が強めですね。

28日ごとの審査があり、ロザリアよりも上手に大陸育成すれば女王ED。
(ロザリアより評価が高いと行動の♡がひとつ増えるので、元の4つから最大で8つまでになる)
それと親密度を上げてキャラクターとのEDを迎える恋愛ED。
大きくこの2パターン。

恋愛EDには「告白する」パターンと「告白される」パターンがあるので、EDは女王ED1、各守護聖様ED×2で18、それと新キャラクターのブライアン1で20通りのようです。
スチルを埋めるには女王EDの際の補佐双子の両パターンを見ないといけないのでそれで1回増えるのと、ブライアンの最後の選択肢で別れを選ぶとアンジェリークのスチルが埋まるのでその1回。合計22回のEDを見るとスチルが埋まる計算です。

~攻略メモ~
【プレゼントと好きな飲み物】
ジュリアス:高級万年筆、エスプレッソ
クラヴィス:白檀の扇、アイル風コーヒー
ランディ:スニーカー、コーラ
リュミエール:貝がら細工、ハーブティー
オスカー:飾りピン、カプチーノ
マルセル:動物の画集、ココア
ゼフェル:クリーナー、ミネラルウォーター
オリヴィエ:ランプ、トロピカルドリンク
ルヴァ:ブックカバー、緑茶
【星座】
ジュリアス:しし座
クラヴィス:さそり座
ランディ:牡羊座
リュミエール:牡牛座
オスカー:射手座
マルセル:魚座
ゼフェル:双子座
オリヴィエ:天秤座
ルヴァ:蟹座
※星座はお菓子作りの時のクイズに必要

~攻略のポイント~
・一人ずつ攻略しないと回想録が埋まらない(舞踏会3回の回想がある為)
・「告白する」ED→(セーブから)「告白される」ED→(セーブから)女王EDの流れでやるとスムーズ。
・アクセサリーやお菓子レシピは持ち越せない

~恋愛ED主な流れ~
親密度を上げて恋愛段階を進める

100~ 朝の噴水イベント

180~ 2段階目のイベント「誰もいない湖でのデート」
(ここで、恋愛フラグをどうするかの分岐になるので折らないようにする)

~199 「告白する」ED(誰もいない湖にて発生)※攻略メモには(告白される)親密度が足りないと出ている状態。
200~ 「告白される」ED(誰もいない湖にて発生)※攻略メモには告白されるかも?と出ている状態。
※ロザリアが守護聖とコミニケーション取ると親密度が下がることがあるので注意。また200まであがってしまい下げたい場合は妨害を依頼すると簡単に下がります。

「夜デートスチル発生条件」
スチルの中で比較的埋まりにくいのが夜デートです。
これは恋愛段階が2段階越えていて、土曜日の大陸視察に狙っているキャラ以外のキャラを同行すると、その日の夜に自動発生します。親密度は200なくても発生しました。

「回想録の埋め方」
一人ずつ丁寧にプレイすれば埋まるようになっていますが、ランダム要素があるみたいなので少し大変です。
・大陸視察の「広場に」と「通りに」は各2種類
・公園デートの追加会話は「ドームで」「花の中で」「ベンチで」「木陰で」の4種類ランダム
・湖デートの追加会話の「この空を」は3回あり
・舞踏会は3回通しで選ばないと「3・特別」が見られない
・ブライアンの回想「遠い人に想いをはせる」(手引きの依頼の↓)はブライアンの分岐イベントで他守護聖のフラグが全部折れている状態で、3回目の舞踏会(一人で参加)を発生させると自動で起こります。


~ブライアン攻略の主な流れ~
・ブライアンは2周目以降攻略可能
・2周目の最初の次元回廊で「誰かいるかも」みたいな選択肢を選ぶ
・基本的に平日の一人大陸視察でのみ会える
①視察1回目出会い
②視察2回目再会
1回目審査
③視察3回目コーヒー泥棒
(この後大陸育成が進まないと雑談しか発生しない)
2回目審査
④視察4回目コーヒー豆
⑤視察5回目市場
(この後大陸育成が進まないと雑談しか発生しない)
⑥視察6回目スチルイベント
⑦視察7回目地下
3回目審査
⑧視察8回目分岐イベント
(ブライアン√選択で、他9人恋愛失敗)
→そのまま大陸育成し女王EDを目指すとブライアン√へ。
※参考までに、プレイした時の審査のタイミング小文字で入れました。







追記に感想畳みます(シナリオバレは気を付けています)










・アンジェリーク&ロザリア
両方ともとても可愛くて嫌味がないし、ロザリアは態度がキツイこともあるけどなんだかんだ世話焼きで憎めない。
アンジェはどんなユーザーからも好かれるんじゃないかなと思います。
選択肢の「寝ちゃおっと」とかそういう感じ可愛くて好きですw

・シルヴィ&ジェジェ
双子どちらも可愛すぎて毎回選ぶの辛いですw
イベントがちょこちょこあるのですがどれも良かった。√ないの残念だけど女王EDのご褒美みたいな要素があるのでまずまず。
とにかく可愛いです!

・ジュリアス
今までのネオイベで拝見してきたジュリアス様そのままでした。
思った通りの素晴らしい守護聖様です。
ただそれ故に個人的には物凄く惹かれる部分がなかったです。あくまで恋愛的な意味ではですが。
告白のセリフがなかなかに凄いので記憶に残りました。
現段階で3番目に好きです。

・クラヴィス
一番好きなタイプでした。
闇という特性故の孤独のせいか、どことなく儚いようなそんな印象。
クラヴィスは割と弱い部分を見せてくるので、そういうところから理解が深まるように思います。
傍にいて支えてあげたくなるような人。
ヒロインがいないと何か不安になるキャラクターがタイプなんですよね単純に(笑)
大陸視察と夜デートのスチルイベントがとても好きです。

・ランディ
一番良く分からなかったです(^^;)
見たまんまの爽やかな風のようなお兄さんっぽいキャラクターだと思います。
だけどアンジェリークに対する想いが私にはあまり伝わって来なかったです。
本当に風のように駆け抜けて行ってしまったキャラでした…。

・リュミエール
次点の推しキャラです。
とにかく優しさとか穏やかさを形にしたみたいなキャラクターなんですが、、、何か…面白いというかw
後半のデレてからの様子がなんだか気になってしまうそんなキャラクターです。
ほっておけないというかずっと見ていたくなるような中毒性がありますね。
クラヴィスを想う手紙が結構ツボでしたw

・オスカー
男の色気たっぷりのグイグイ系のキャラクターですね。
事前のコミカライズがとても良かったので可能性あるかと思いましたが、やはり攻めキャラは刺さらなかったですw
ただ不思議な包容力を感じますね。これが大人の男ってことかな?
恋愛関係じゃなければ好きなタイプかも。

・マルセル
一人目は実はマルセル様から攻略しました。
見たままの可愛らしくふんわりとした優しいキャラクターです。
アンジェとキャッキャする感じが大変微笑ましく和みました。
チュピ可愛い(*´ω`*)

・ゼフェル
本来こういう感じのツンデレ?はタイプじゃないんですけど、ゼフェルはとっても良かったです。
シナリオも良かったし、他キャラ√の時の感じとか…総合的に良いです。
守護聖というものに対しての苦悩とか、それでいて結構真面目にちゃんと考えている。
頼んでないのに力送ってくれる時のセリフにキュンとしますw
EDもどっちのパターンも良かったです!

・オリヴィエ
オネエキャラ好きになる法則があるんですが、残念ながら本命にはならなかったです。
夢という属性のせいか、ちょっと掴みどころがなさすぎるのかも知れない。
コミカライズのエピソードとか入っていればもう少し分かりやすかったかも知れないんですが、年長組はなかなか本音を見せないのでそこが勿体ない気がします。
一般人とは異なる存在なんだから仕方ないと言われるとそこまでなんですけどねw

・ルヴァ
とっても素敵なキャラなんだけど、なんていうか恋愛という感じがしっくりこない。
お茶飲みながら本について語ったりしたい。
ゼフェルに世話やく様子がなんだかほのぼのしました。
ターバンの秘密には結構びっくりしましたね。

・ブライアン
後付け要素のはずなのに、上手いこと入れ込んで来たな~と関心してしまった。
シナリオはとても好きでした。そこはかとなく遙か感がありました。
冷たいかと思えば、割と子供染みていて、真面目なようで結構大胆なそんなギャップのあるキャラクターでした。
EDまで見て凄く良いなと思ったのですが、キャラとしてトキメキはそこまでなかったから真ん中くらい。
今後のCD展開などに期待します!


全体的にゲームとして満足度が高かったので、個人的には☆4,5くらいです。
残念なのはやはり作業が繰り返しで飽きてしまうところ。
凄く辛いというほどではないけど、10周するのはなかなか骨が折れると思います。

これが20年前のゲームの骨組みだなんて信じられないくらい、世界観とかシステムが素晴らしくて無印をプレイしなかったことがとても悔やまれました。ドット絵でやりたかった!w
おまけ要素のBGM再生のところに初期のキャラテーマ曲があるのですが、ちゃんとビジュアル付きで大変素晴らしかったです。
トレボの設定資料集は文句なしの出来でした。

聖獣のほうのタイトルも移植されるといいなと思います。
とりあえずは来月のイベントとか、くじとか色々楽しみたいと思います(^^)/
アフタヌーンティーしたい!!







「ネオロマンス♥フェスタ アンジェリーク ルトゥール」


Happyくじ-EXP- 『アンジェリーク ルトゥール』
スポンサーサイト

Category - ゲーム攻略と感想

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。